バジルガードプラスの効果や使用上の注意点とは

バジルガードプラスとは

フィラリア予防薬バジルガードプラス

バジルガードプラスとはフィラリアを予防するペットの為のジェネリック医薬品です。

犬や猫は寄生虫の影響を受けやすいですから、あらかじめ対策を練る必要性があります。

比較的に飲ませやすい様に工夫してありますから、薬のような感覚で与える製品とは、違った特徴もあるところがポイントです。

通常、薬は苦い物質ですが、バジルガードプラスならサプリメントにも使う物質を使用していますから、手軽に与えられて、スムーズにフィラリア予防を成立させられます。

フィラリアとは蚊が媒介となり、特定の動物の心臓や肺動脈に寄生して、侵食する厄介な寄生虫です。

ペットに不快を与える存在ですが、バジルガードプラスを使えば完全に予防する事ができます。

バジルガードプラスの効果

愛犬のフィラリア予防が簡単に出来るバジルガードプラスは、ジェネリック医薬品です。

通常のブランドと、お薬に含まれている有効成分は同じなのですが価格は安いので経済的負担も軽減できるでしょう。

バジルガードプラスの効果は月一回錠剤を投与する事で、愛犬のフィラリア予防と回虫類や鉤虫類の治療や予防が出来ます。

愛犬のサイズによりお薬の用量が違うので、愛犬の体重など把握したうえで購入しましょう。

日本語の説明書が付属しているので、初めて購入される方も安心です。

バジルガードプラスは、ネットでも販売されています。

ネットで購入する時は、バジルガードプラスや販売サイトの口コミなども参考に出来るので、より安心して購入出来ます。

バジルガードプラスの使用方法・注意点

犬も人間と同じように様々な病気のリスクがありますが、そのひとつに寄生虫による疾患があげられます。

バジルガードプラスは、フィラリアの幼虫などを駆除することができる動物用の医薬品です。

バジルガードプラスの使用方法・注意点としては、まず与える時期や飲ませ方を間違えてしまうと効果が得られないことがあります。

そのため期間中には忘れずに投与するようにしましょう。

与える時期としては、蚊がいる時期に与える必要があります。

環境や、その年によっても異なりますが、目安は4月下旬から11月中旬ごろが活動期間となります。

バジルガードプラスはおやつ感覚でたべることができるチュアブルタイプですが、もしも噛まない場合には、細かく砕いて与えるようにしましょう。

ページTOP